MENU

飲み方で効果半減?効果を上げるメタバリアスリムの飲み方

メタバリアの最も効果的な飲み方は?

 

フジフイルムのメタバリアスリム公式ホームページで表示されている飲み方は

 

@摂取目安量は1日8粒

A食事の内容やボリュームに合わせて1回あたり2〜4粒を1日3回に分けて、食事の前に水で飲む

 

ように指示されています。この推奨される飲み方の理由はメタバリアスリムのダイエットへのアプローチ成分にありました。メタバリアスリムの大きな特徴、「糖質の吸収を抑える働き」と有効成分に注目すると、普通に飲むよりももっと効果を上げる飲み方が分かりました。

 

食前、食後で効果は大違い?その秘密は成分の役割にありました

メタバリアスリムの主成分はサラシア由来のサラシノールです。サラシノールは糖質の分解を防いで腸に吸収され難くする働きがあります

 

吸収を抑えるためには、食事(糖類、炭水化物)が体に入る前にメタバリアスリムを飲むことが重要になります。また、カラダの中に入ったメタバリアスリムをしっかりと働かせるために、水の温度と量にもこだわりましょう。効果をアップさせるコツは『多めのぬるま湯』で飲むこと。

 

多めのぬるま湯でい胃に入れることで飲み込んだメタバリアスリムしっかり溶かし、サラシノール本来の効果を発揮させます。サプリだけでなく、薬を飲む際にも、食前?食間?といった飲むタイミングで迷う方も多いですが、メタバリアスリムの場合は炭水化物の食事の15~20分前が最適です。この時間である訳は胃の中でしっかり溶けて、その効果を維持できる時間だからです。

 

他にも飲み方の工夫として、メタバリアスリムの1日の摂取目安量は8錠ですが、きっちり3食で等分するよりも糖質(麺類や丼ものなど、炭水化物)の多い食事の前に多めに飲んで調整することも可能です。逆に言えば、サラシノールは「糖質」に特化した成分なので、それらが食事に含まれていない場合は、あまり意味がないとも言えます……。食事の前に糖質が多いとわかっている時、メタバリアスリムを多めに飲むなど調整して飲むと無駄がありません。

 

→早速始めてみませんか?

 

メタバリアスリムから学ぶ、“食べる順番”で痩せる方法とは?

糖質の吸収を抑える事がメタバリアスリムの大きな役割ですが、急な外食などでもしメタバリアスリムが手元にない場合はどうすれば良いのでしょう?実はサラシノールの働きをそのまま再現することはできませんが、普通の食事でも糖の吸収を穏やかにすることは可能です。血糖値を急に上げないコツは食べる順番にあります。

 

食事の一番始めはサラダを食べ、次に汁物を飲んでからタンパク質が多めのメイン料理へ進みます、最後に炭水化物を食べると血糖値の上昇が穏やかになります。※お肉と一緒にご飯が食べたいという人は、サラダから汁物までの流れだけでも守るようするだけでも良いでしょう。少しの違いでも、積み重ねで結果は大きく変わります。

 

この食べ順の工夫自体は、サラシアの有効成分と同等の効果があるとは言えませんが、糖の吸収を穏やかにする効果の他にも高カロリーの料理の前にサラダや汁物を食べることで胃が落ち着き落ち着いて食事をするようになりますし、食事を始めてから約20分で満腹中枢が働くと言われています。結果、食べ順を意識しない食事よりダイエットへの効果が望めると言えます。

 

メタバリアスリムが効率的に働いてもダイエットが成功しない理由アリ!

当然の事ですが、メタバリアスリムは補助食品(サプリメント)であり、薬ではありません。多めに飲んだからといって、効果が上がるわけでは無いことを心に留めておきましょう。

 

ダイエットはコツコツと毎日の地道な積み重ねが実は成功への近道です。最終的にダイエットが成功してメタバリアスリムを飲む必要がなくなった時にも、血糖値を上げにくい食事方法(食べる順番)などを覚えておけば、スリムな体型を維持するのも容易になるのは間違いありません。

 

逆に無理な食制限やストイックすぎる減量をすると、一時的な成功でリバウンドしてしまうことが多いのです。リバウンドを防ぐには、食前のメタバリアスリムだけに頼るのではなく、運動の習慣と適切な食事への切り替えをダイエット開始時から始めるようにしましょう。

メタバリア


メタバリア

価格 容量 おすすめ度
\500 お試し増量10日分 おすすめ度
成分 返金保証 送料
ダイエットサポート お試しセットあり 初回無料


公式サイトへ